2016年明けましておめでとうございます。

IMG_3052

 

 

新年明けましておめでとうございます。            

 

 

2016年のお正月もマレーシア・クアラルンプールで迎えました。              

 

 

マレーシアでのおせち作りも3回め。  

 

日本と違いなかなか手に入りづらいものも多いのですが、毎年少しづつ知恵をつけてスムーズに 準備できるようになってきたような気がします。                  

 

 

 

以下は今年のおせちの覚書きとして。              

 

 

伊達巻と紅白かまぼこ。
IMG_3061

 

 

数の子。

IMG_3062

 

 

炒り鶏(れんこん、人参、こんにゃく、ごぼう、たけのこ、里芋、干椎茸、鶏肉、絹さや)。

IMG_3071

 

 

 紅白なますにとびこ、黒豆、昆布巻き。

IMG_3073

 

 

えびの旨煮、さわら西京焼き、煮貝。

IMG_3082

 

 

レモン風味の栗きんとん。

IMG_3077

 

 

お雑煮(鶏肉、小松菜、大根、人参、なると、えのき、銀杏、三つ葉、焼餅)。

IMG_3085

 

 

家族と友人とともに幸せなお正月を過ごすことができました。

 

今年も感謝の気持ちを忘れずに、たくさんの笑顔と、おいしいご飯に恵まれる1年であります

ように!

 

 

 


La bonne chère in Kuala Lumpur(ホームページ復活いたしました)

ここしばらくの間、ホームページ、ブログともに故障しておりまして、お問い合わせやメッセージをくださった

皆さまには大変ご迷惑をお掛け致しました。

 

やっと復活させることができました。。

 

故障している間に、書きたいことがいろいろと溜まっておりましたが、何よりもまずこちらから。

 

 

2011年より日本でスタートいたしました「料理とワインの教室La bonne chère」ですが、

今年6月より現在の住まいであるここ、クアラルンプールでもスタートさせることができました。

 

IMG_2770

 

 

2013年夏にクアラルンプールに住まいを移し、少しずつ準備を進め、たくさんのご縁にも恵まれ、

1年半ほどでこうしてクアラルンプールのクラスをスタートさせることができました。

   

 

 

レシピは、こちらに来て新しく作ったものや、日本の教室で使っていたものをマレーシアで

手に入る食材で作れるように手直ししたりしたものです。

   

 

 

こちらでは日本のように1つのスーパーですべての食材を揃えることが難しいので、買い出しから

準備までが大仕事。。。

 

 

実際今回準備をしてみて一番困ったのがお花です・・・。

 

 

1年中暑いマレーシアでは生花の種類が少なく、お花屋さんの数もあまり多くありません。

私の行ける範囲のお花屋さんでは毎日手に入る花の種類が違うので、テーブルのイメージを

かためて買い出しに行っても、イメージに合うものがないことがほとんどです(涙)。

写真の日は本当はブルー系のお花にしたかったのですが、この日の入荷はまさかの赤のみ(笑)。

 

 

 

それでも一旦教室がスタートすれば、参加してくださった皆さんと会話しながら楽しく

進めることができましたし、当日の夜には早速教室のレシピで夕食を作って家族に喜んで

もらえた、など素敵なお言葉をたくさんいただき、料理で人に喜んでもらえることの幸せを

改めて感じることができました。

   

 

これからマレーシアではお花の入手が課題になりそうです。。

     

 

 

日本との行き来もあり、しばらくの間はクアラルンプールクラスは不定期開催となりますが、

2〜3ヶ月に1回のペースで通っていただけるような構成にしていきたいと考えています。

(まずは日本人の方向けのクラスからスタートしております)

   

 

 

所変われば、で反省点もたくさんありましたが、日本でもそうしてきたように、これから少しずつ

改善して、参加してくださる皆さんに空間ごと楽しんでいただけるような場にしていければと

思っています。

       

 

 

 

さて、教室のあとはスパークリングでひと息。

 
IMG_2793

 

一応ロゼだったのですが、かなり色の濃い赤に近いロゼ。

偶然にもその日のお花の色と重なったのでした(笑)。

 

 

これからも「La bonne chère」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 


【ELLE a table】フードクリエイター部通信。

マレーシアは旧正月で長いお休みに入っています。

中華系の人も多く住んでいる国なので、この時期はどこも旧正月の装飾で真っ赤。

違う民族の文化も受け入れているマレーの人々には色々と学ぶところがあります。

 

ブログ記事はちょっと久しぶりになりますが、最近はInstagramの方へも写真を投稿している

ので、よかったらそちらものぞいてみてください(Instagramはこちらから→)。

日々の食事が中心の、ゆるいInstagramです(笑)。

 

さて、現在Web【ELLE a table】のフードクリエイター部に参加させていただいております。

(ELLE a tableフードクリエイター部のページはこちら→

 

                                 

 

 

先日はONLINEフードクリエイター通信のページにて、実家である長野で慣れ親しんだ食材、

すりくるみをご紹介させていただきました!

(フードクリエイター通信のページはこちら→

 

ellatable

 

 

長野生まれの私にとって、くるみはゴマ以上に身近な存在なのですが、すりくるみはすでに

くるみが擦られた状態で売っているのでほんとうに便利なのです。

くるみ和えやおはぎに使うのが一般的ですが、今回私はこちらのページでエスニック料理に

 使う方法をご紹介しています。

タイカレーは通常ココナッツミルクを使用します。

そこにこのすりくるみの風味が加わることで、エスニック料理でもなんだかほっとする味に

仕上がるのです。

擦った状態のものなのですぐに料理に使えるのもこのすりくるみのいいところ。

 

よろしければぜひご覧ください♪