遅く帰った日。

今日は仕事で遅くなったので、帰ってからはこんな感じになります。

 

遅くなった日の一皿

 

加熱する元気のないバージョン(笑)でカプレーゼと生ハムに白ワイン。

(写真も蛍光灯の下で撮りました・・・。)

 

 

この一皿ではたったひとつだけ。

 

モツァレラを包丁で切るより手でちぎること。

その方がモツァレラの繊維に塩とオリーブオイルがよく絡みます!

 

 

時間は遅くなったけど、せっかくの金曜の夜。

 

急いでバジルの飾り方がかなり適当になってしまいましたが、
切ったトマトの厚さが少しずつ違ってしまいましたが、

 

でも、

 

週末の夜はゆっくりと。。。

 

バジルやモッツァレラは、今はもうスーパーでも手に入る当たり前のものだけれど。


疲れて手を抜いた日でも、やっぱりどこか幸せな気分にしてくれるありがたい食材たち。

 

助けられます。

 

癒される一皿です。

 

当たり前のものをおいしくいただく幸せ。

 

 

みなさんもどんな1週間だったでしょうか。

 


Leave a Reply