のんびりHome Party。

Home Party

 週末は、この間準備をしていたワイン仲間とのホームパーティでした。

 

前もって考えておいたうつわとクロスなので、当日は焦らずセッテイング。

 

ワインはそれぞれがスパークリング、白、ロゼ、赤と分担して持ち寄りをお願いし、

お料理はゆっくりワインが楽しめるようにいくつか用意させてもらいました!

 

まずはスパークリング用に、カリフラワーの冷たいスープとサーモンタルタル。

カリフラワーのスープとサーモンタルタル

 

手前のレンゲに乗せた、うにとコンソメジュレはそのままスープに浸して一緒に食べます。

 

鶏肉と新じゃが、枝豆のバジルソース。

鶏肉と新じゃが、枝豆のバジルソース

やっぱり自分で作るバジルペーストが青々しくて好きです。

添えたミニトマトははちみつ、白ワイン、ホワイトバルサミコでマリネしたもの。

 

サラダはシンプルにルッコラとマッシュルームで、アンチョビとバルサミコのドレッシング。

ルッコラとマッシュルームのサラダ-アンチョビバルサミコドレッシング

 

出始めたいちじくがよく合うサラダなのですが、この日手土産にいただいたこちらと相性抜群!

いただきものの生ハムやサラミ(サルメリア69)

 

成城にある、サルメリア69の生ハムやサラミ、豪華5種♪

パルマやサンダニエーレのプロシュートをはじめ、コッパにハーブの香りのサラミ!

あれこれ食べ比べ、幸せでした(わからなくなりそうだったのでパッケージに貼られていた説明を

そのままうつわに貼りました 笑)。。。

サルメリア69、私はまだお店には伺ったことはないのですが、ぜひ自分でも行ってみたいなぁ。

 

そして、ワインも白、ロゼと進みながらフムスや、

フムスとバゲット

 

 

 エビと青唐辛子のフェデリーニ(ちょっと辛すぎでした、ごめんなさい・・・)。

エビと青唐辛子のフェデリーニ

 

 

大好きなマルセル・ラピエールの赤ワインもいただきながら、ローストポーク。

一晩マリネのローストポーク

 

人が集まる時には、かなりの頻度でお出しする定番メニューなのですが、今回初めてお招きした方達だったので

やっぱり食べていただきたくて作っちゃいました。

ハーブや野菜でバリエーションも広げられ、便利でおいしい1品です。

 

のんびりと楽しめたらいいな、と思っていたのですが、本当にみんなで会話もワインも音楽も食事も楽しんで、

明るい時間から夜まで(!)続いた楽しい会でした。

 

 

ちなみにこういったホームパーティの際、取り皿を替えるタイミングがあると思いますが、

私はそれも始まる前にこんな感じでテーブルに用意しておきます。

取り皿の準備

 

今回だったら、前菜やサラダははじめのセッテイングのまま、パスタをお出しする時に奥の黒のうつわを使い、

ローストポークは手前の白いうつわで。

最後の2つはフォークとナイフも必要なので事前に準備しておきます。

 

これをしておくと、料理を出した後に「あ、取り皿替えなきゃ!」と焦ることがなくていいのです。

 

おかげで私ものんびりワインと会話を楽しみました!

 

お二人とも教室に通って下さっている方達でもあるのですが、毎月料理もワインもとても楽しんでいる、

と言っていただいて本当に嬉しかったです。

 

またお待ちしています♪

 

 

 

 

 

 


Leave a Reply