春のおもてなしの日。

home party

 

気持ちのいい春の陽気だった昨日、家族同士で仲良くお付き合いさせていただいているご夫婦が

遊びに来てくれました。

 

天気のいい日は準備をしている時間も楽しく、クロスやうつわも春に合う花柄に手が伸びます。

 

ゆっくりと家で料理を食べてもらうのは初めてだったので、和風のものから中華、エスニックなど、

ジャンルは気にせず作り慣れているものや好きなものを準備。

 

それに春の食材をたっぷり入れました!

 

まずは頻繁に作っている大好きなクスクスのサラダ。

ホタルイカとクスクスのサラダ

いつもの野菜に合わせて春らしくホタルイカ入りです。

 

 

新じゃがとそら豆の真砂和え。

新じゃがとそら豆の真砂和え

いつもはたらこで和える時はレモンを足しますが、今回は柚子を使って香り付けしました。

大葉はたっぷりが大好きです。

 

 

菜の花とうどの胡麻酢和え。

菜の花とうどの胡麻酢和え

菜の花、うど、鶏むね肉にザーサイを加え、酢とラー油をベースにした中華風の味付けです。

 

 

それから一番上の写真で写っている蒸籠は、このもち米蒸し団子で使いました。

もち米蒸し団子

 

干しエビで風味をつけた豚肉団子にもち米をまぶして蒸しました。

テーブルの上で蓋を開ける時が一番いい瞬間なのです。

辛子と酢醤油で食べてもらうように考えていたのですが、酢醤油につける時に少しもち米が

落ちてしまうようだったので、これからは肉団子自体にもっと強めに味をつけようと思いました。

要改善。

 

 

鶏肉とカシューナッツの花椒油炒め。

鶏肉とカシューナッツの花椒油炒め

 

これは、昨年末の教室でも入れたメニューで、その時も生徒さんにとても喜んでもらえたもの

なんですが、昨日もとっても気に入っていただけたようでした!

おいしいおいしいと、たくさん食べていただけてとっても嬉しかったです。

私にとってこれ以上嬉しい言葉はありません。

 

 

なんとなく〆はカレーの気分だったので、ジャスミンライスを炊いて鶏肉とたけのこのレッドカレー

を用意しました!

鶏肉とたけのこのレッドカレー

 

嬉しいことに、こちらも相当気に入ってもらえ、普段聞けないようなほど褒めてもらっちゃい

ました(悪い気がしない・・・笑)。

 

自分で言うのも何なのですが・・・、今回少しだけ手順や分量を変えてみたこともあり、

確かに今まで作ったレッドカレーの中で一番納得できる仕上がりでした。

この味を定番にしていこうと思います!

 

この日はいらしてくれた方が車だったこともあり、ワインはお飲みいただけなかったのですが、

私はちゃっかり白ワインをいただいちゃいました(スミマセン!)・・・。

Val de Loire Sauvignon

 

ドメーヌ・デュ・ムーランのソーヴィニヨン・ブラン。

私の中で春のワインといえば、もう断然ロワール!

春野菜に抜群に合うのです。

 

ぜひ今度はワインも一緒に楽しんでもらえる機会があればなぁと思います。

 

日差しも暖かく、おしゃべりも楽しい1日でした。

ありがとうございました!

 

 


Leave a Reply