色絵のレンゲ。

先日、夏椿さんで行われている伊藤聡信さんの個展に足を運びました。

 

1年前の同じ時期にも伺った伊藤さんの個展(昨年の記事はこちら→)。

 

昨年の個展で、2つだけ残っていた色絵のレンゲにひと目惚れし、購入。

その後、見た目の可愛らしさだけでなく、使い勝手の良さを実感し、夏椿さんに追加で4つ注文

していたのです。

 

色絵のシリーズは紫、ピンク、黄色とあり、猪口も豆皿も揃えていたので、このレンゲも

3つの色が欲しいなぁとそれぞれの色を注文。

 

もちろん注文したからといってすぐにできてくる、というものではありませんし

(でも、待ち遠しいのもうつわの楽しいところです!)、気長に待って、この1年の間に1本届き、

また1本届き・・・。

 

今回の個展に合わせて、最後の2本が届きました!

伊藤聡信さんの色絵レンゲ

 

少し小さめなサイズが手にしっくりきて、軽いのでとても使いやすく、ひと口前菜を盛ったり、

薬味を乗せたり、スープに、デザートに、と何にでも使っています。

 

教室で使用しても、おもてなしの時に使っても、「かわいい!」と好評で、

「どこで買ったんですか?」と聞かれることの多いレンゲです。

 

個展に伺って、レンゲを受け取って、ここまで1年も(!)待ったのかぁと思いましたが、

長い時間を経て無事に揃ってくれたレンゲ、これからもどんどん使っていきたいと思います!

 


Leave a Reply